夏服レディースマガジン

夏コーデの流行ファッション情報!

40代がトレンドの「柄物アイテム」を着こなすには?

   

今年の夏は、なんといっても「柄物アイテム」が人気です。毎年「柄物アイテム」はそれなりに流行するのですが、今年のトレンドとしては「レトロ柄」と「ボタニカル柄」は外せないでしょう。

「夏コーデ」でいうなら、やはりおすすめは植物の絵が描かれた「ボタニカル柄」ですね。夏っぽさや爽やかさもあり、尚且つトレンドも押さえている抜群のアイテムだと言えるでしょう。

40代という大人の年齢になると、無地のアイテムなどシンプルなものを選びがちになります。「柄物はハデだから…」と思っている人も多いのではないでしょうか。
そんな40代の人も多いのですが、ここでは40代におすすめの「柄物アイテム」の着こなし方や柄物アイテムを使った夏コーデのポイントについてお話ししたいと思います。

40代、柄物はトップスで取り入れる

40代が柄物アイテムを取り入れたいと思ったとき、どんなアイテムにしたらいいの?と迷うこともあると思います。
迷ったときのおすすめは、「トップス」に柄物を取り入れてみましょう。柄物の中でもトレンドのボタニカル柄は、トップスにするときれいにまとまりますよ。白や黒をベースとしたボタニカル柄なら、シックで上品な女性を演出することができるでしょう。

また、トップスでなくても「首回り」に柄物アイテムを持ってくることもおすすめです。たとえモノトーンテイストのアイテムであっても、柄物であれば顔回りを明るく見せることができるからです。ボタニカル柄は花柄よりも落ち着いた印象を与えてくれる柄なので、40代という大人の女性にもぴったりなんですよ。

ふわっとしたワンピースやおしりが隠れる丈のチュニックだと、女性らしさと上品さの両方をアピールすることができるので更におすすめです。

レトロ柄アイテムは白アイテムでまとめる

今年の夏コーデの傾向として、「レトロ」があります。カジュアルでもフェミニンでも、今年の夏はレトロなファッションが人気なのです。
レトロというのは、「古風な」「昔ながらの」というような意味合いがあります。

レトロなアイテムは、40代でも比較的取り入れやすい柄物のひとつです。トレンドというだけあって、レトロ柄のアイテムはお店にもたくさん並んでいますよ!こちらも、ふわっとしたチュニックなどだと柄物初心者でも取り入れやすいと思います。

レトロ柄のアイテムを40代が着こなすとき、全体的に暗い印象にならないように「他のアイテムを白系」でまとめるようにしましょう。
全体が暗いと老けて見えてしまいますので、40代に「暗いコーデ」はご法度なのです。
特に「白」は人気のカラーですし、全体をぱっと明るく見せてくれるのでおすすめですよ。明るいコーデでまとめるだけで、実年齢よりも若く見えることも多いんですよ。

トップスにレトロ柄のアイテムを持ってきたら、ボトムスは白系にしましょう。白のパンツは足首より少し短いサブリナ丈だと、夏っぽくきれいにまとまりますよ。

40代の柄物アイテムはひとつだけ

最近、柄物に柄物を合わせるコーデが人気でしたが、40代の夏コーデでは使う柄物アイテムはひとつだけにしましょう。
柄物をトップスに取り入れたら、ボトムはもちろん、靴やバッグも無地のものにします。こうすることで取り入れた「柄物アイテム」が更に存在感を放つことになりますよ。目立つアイテムをひとつだけにするのは、「大人きれい」にまとめるためにはとても重要なことなのです。

ごちゃごちゃしたコーデより、すっきりきれいにまとまっていたほうが40代という大人の女性にはしっくりきますよね。さりげなくトレンドの柄物アイテムを取り入れることで、おしゃれな40代になれますよ。

 - 40代のレディースファッション